気ままにニコライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年自作CAベスト5選!

<<   作成日時 : 2010/12/31 01:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

はい毎年恒例!

2010年を振り返ってみる第2弾ですヽ( ・3・)ノ

第一弾(2010/12/30) → こちら

昨日はコメント界隈の出来事を振り返りましたが、
今日は、自分自身が制作・投稿したコメントアートそのものに
ついてです。今年も例年のごとく、
MCFP作品を除いた自作CAを振り返ってみましょう〜。




今年は一年間でおよそ「39」もの他人様の動画に
お邪魔させていただきました。
・・・ちなみに去年、2009年の記録は「34」です。
去年も多いと思ってたのにあっさり更新してしまいましたw
アイマス以外のジャンルの動画にも
投稿を行ったことも関係していますが、
まず、上半期のCA制作ペースが異常だったと思いますw
上半期だけの数を見てみると「26」・・・。
一年間ペースが変わらなかったら年間「50」以上という
とんでもない記録になるところでしたw


そんな「39」の動画に投下した通常コメントCA。
今年もその中から個人的ベスト5を選んでみようと思いますヽ( ・3・)ノ

ちなみに去年までのベスト5選はこちら
2008年の大みそか → 自作CAベスト5選
2009年の大みそか → 自作CAベスト5選


ではさっそく5位から!

第5位:春香「CANDY☆POP☆SWEET☆HEART」
    「デスクトップ風CA」(2010年09月12日 22:00 時点)

画像



→ 投下時のエントリ

自分にしては珍しいタイプのCAですね。
アイコン等の再現に苦労もしましたが、
CA的なアレンジ・簡略化、そして拙さも含めて
お気に入りのものとなりましたw



第4位:【第4回MMD杯遅刻】Prism Heart
    「タイトルCA」(2010年02月26日 01:00 時点)

画像



→ 投下時のエントリその1
→ 投下時のエントリその2

時間差表示の軌道、出現から消滅までの動画との親和性など、
2010年制作のタイトルCAでは一番のお気に入り。
今年のタイトルCAはこのように動画の下部真ん中に配置するものが
多かったように思いますね。



第3位:アイドルマスター 春香 「紅の花」
    「歌詞CA」(2010年04月04日 05:00 時点)

画像



→ 投下時のエントリ

今年はプレイヤー関係の大きな更新があったため、
CA制作当初は問題なかったのに今だと満足いく表示になっていない、
といったものも少なからずあります。
その最もたるものがNP4導入による4:3画面から
16:9ワイド画面への切り替わりでした。

本来ならば4:3画面の黒枠に歌詞を配置すべき
作品だったのをあえて動画内への配置に挑戦したこちらの歌詞CA。
結果的にその選択は正解でした。
プレイヤーがNP4になって作品が16:9画面で
再生されるようになっても、動画内配置の歌詞は特に遜色なく
表示されているように思われますがいかがでしょう?



第2位:とある偶像の天海春香-HARUKA-
    「クレジット風CA」(2010年02月16日 00:00 時点)

画像



→ 投下時のエントリ

配置とタイミングに注目のクレジット風CA。
特に図のサビに入る部分のロゴ再現CAが
上手く3秒間の表示に合致し、お気に入りです。

こちらの作品も制作当初は4:3画面だったのが、
NP4実装により16:9画面になったのですが、
特に崩れることなく表示されていると思います。
元々画面内に表示されていたCAはトレースでもない限り
ワイド画面になってもそこまで表示が崩れることはありませんでした。
ただ、画面が大きくなった分相対的に字幕のフォントサイズが
小さくなってしまった印象があります。
次こういうものを作る時はもう少し大きいフォントサイズを
使用するかもしれません。
(こちらの字幕はこれで完成しているので変更はしませんがw)



そして!2010年のナンバー1CAは!?


第1位:人間が大好きなこわれた妖怪の唄PV
    「歌詞CA」(2010年10月14日 13:00 時点)

画像



→ 投下時のエントリその1
→ 投下時のエントリその2

2位までの歌詞・字幕が元々4:3画面に
合わせて作ったものだったのに対し、
こちらは最初から16:9画面用に制作した歌詞です。
物静かな印象を与えるパートから若干の主張をもって
盛り上がりを表現する部分まで、
個人的には動画の抑揚に合わせて上手く歌詞を配置出来たかな、
と思っているのですがいかがでしょうか?

3位の「紅の花」もそうですが、自分は均一な表示の歌詞よりも
こういった抑揚をつけた歌詞の方が好きです。
その上で、目立ちすぎて動画視聴に影響を与えるというわけでもなく、
逆に目立たなすぎて全く見えないなんて事でもない、
程よく目立つ&主張する歌詞が理想ですね。
この歌詞は今まで投下した歌詞の中では最もその理想に
近い出来になっているかな?などと思っています(`・3・)
まあ、そういった意味で今年の1位とさせていただきましたw



こうして毎年自分が制作したCAを振り返ると、
少しづつですが志向といいますか、投下したCAの内容に変化が
起きているのがわかって面白いですw

例えばCAの内容で見てみますと、
2008年のベスト5選がタイトルCA3種、プロフCA2種だったのが
今年はタイトルCA1種、歌詞・字幕3種などとなっています。
特にプロフCAは今年は3〜4個の動画にしか投下せず、
しかも765アイドルのプロフに限っていうと
1動画にしか投下しませんでした。

個人的にアイマス1のプロフはその役目を終えたと思っています。
プロフやタイトルなどといったCAはその情報を
知らない人がいる時に必要とされるCAです。
(ある意味で、歌詞もですが)
曲によって情報が変わるタイトルならともかく
同じジャンル(ニコマス)を2〜3年以上も見続けていたら
視聴者側もアイドルのステータスは大体把握している事でしょう。
みんながわかりきった情報のCAは投下する必要がないという事です。

ただ、765アイドルもアイマス2でステータスが若干変わりますし、
まだまだプロフCAの活躍の場も残されているとは思います。
問題はプロフCAが合うアイマスMADが生まれてくるか…。
(エフェクト・謎の技術満載でCA入れる隙がない的な意味でw)
来年もたくさん名作が生まれるといいですね。


今年は去年に比べて多くのジャンルの動画にお邪魔いたしました。
来年はもっといろんなジャンルの作品に投下していきたいですね。
コメントの仕様が安定するまでは様子見になりそうですが、
ティンときた動画があったら今まで通り自重せずに行きたいものですw


来年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
それでは皆様良いお年を〜 ヽ(・∀・)ノシノシ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010年自作CAベスト5選! 気ままにニコライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる