気ままにニコライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS キャプチャ計画コンプリート

<<   作成日時 : 2016/12/28 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


や、、、やっと終わったorz

大体3ヶ月前から始めていた
仕様変更に備えたコメントアートのキャプチャ作業が
やっと終わりました^^;
(ニコ動へのうpはもうちょっとかかりますがw)

→2016/10/27の記事:「大キャプチャ計画 2016!

締めて(前回のキャプチャも含めて) 482件(゚д゚)

・・・多すぎですね(・∀・)
flash版表示キャプチャのラストチャンスとはいえ、
まさかここまで多くなるとはさすがに予想外でしたw


とはいえ、これでも
ある程度基準をもって選定しています。

例えば東方ツアー動画は一つも入れていません。
このジャンルを含めてしまうと
動画数がプラス100は軽く超えてしまうのと
他の方が既に精力的にキャプをしておられたので
私の候補からは外させていただきました。

また踊ってみた動画に関しても、
多くの良質の装飾CAが貼られているのですが
実在の人物が出ている動画の性質上
キャプは控えさせていただきました。
(1動画だけ例外がありますがw)


またこれは当たり前ではありますが、
自分自身の視聴環境がコメントアート表示に
最適でないと判断したものも外しています。
特に2007年当時のCAやマイメモリーは
当時主流だったwindowsXPでの表示に最適化された
ものが多いため、涙を飲んでキャプを
断念したものがたくさんありました(´;ω;`)

そうした(自己満足ではありますが)基準を
経て選定した482件です。
いろんな方のマイリストからたくさんのマイメモリーを
拝借させていただきました。
ありがとうございましたm(_ _)m
良いCAが見つかったら都度キャプするかもしれませんが
とりあえずここで一区切り!

|3・)。oO(正直言うとキリがないw)



今回の大量キャプチャ、とにかく第一の目的は
「flashプレーヤー時代の正常な表示を記録する」ことです。
コメントアートというジャンルの全体的な流れを考えた時、
この時点でCAの表現や技法に関する知識の断裂を
起こすわけにはいかないわけで(´・ω・`)

HTML5プレーヤーではこれまでの仕様上の制約に縛られない
新たな技術が生まれることが期待されますが、
例えば、CAのネタ・歌詞の配置などという表現に関する事は
単なる技術とは別のセンスが要求されるところです。

もちろん製作者本人のセンスが第一ですが、時には先人の
表現技法を参考にすることもあると思います。
そういった時、flash時代10年間に投稿された大量の
良作コメントアートを見ることが出来ないのは
ジャンルとしても非常に大きなマイナスです。。。

基本的には一過性のものであるコメントアートのキャプチャを
取ることの意義はそこにあります。
正常な表示を記録しておけばそれを参考に
更に発展させた作品が生まれる可能性もある
のです(`・ω・´)

おそらく数年後にはflashプレーヤーなどというものは
忘れ去られてしまうと思います。
いずれはflash自体知らない世代も出てくるでしょう。
そういった世代や、もちろん私自身もですが、
数年後これらのコメントアートを見た時どのように感じるか。
「昔の古臭い技術」となるか、
「昔は色々できて良かった」となるか、
興味深いところですね(・∀・)



さて、キャプチャ作業を進めて行く過程で
いろんなコメントアートを見て自分も
ちょっとやる気が出ましてw
私自身も新しい歌詞を幾つか作りました。

元々タイトルCAしか作っていない動画に
歌詞を追加してキャプを取ったり、
数年前にお蔵入りしたものをこの機会に完成させたり。


後日、個々に取り上げていきたいと思いますヽ( ・3・)ノ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キャプチャ計画コンプリート 気ままにニコライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる