気ままにニコライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「絵文字」の持つ可能性

<<   作成日時 : 2017/03/08 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新たな文字領域への挑戦(`・ω・´)

先日、ふとしたきっかけで
新プレでは「絵文字」が表示できるという事がわかりました。
(おまはやとか言わないでねw)
画像


なんかこれまでのニコ動コメントとは全く異質です。
今までにない見た目と華やかな雰囲気。
初めて見た時は「何だこの文字は!?」と
リアルに声が出てしまいましたよw

これは利用しない手はないでしょう!
装飾CAのパーツとして使用すればこれまでとは
全く違う雰囲気のCAができること間違いなしです(・∀・)

というわけで、実際使えるのか調べてみることにしました。


・・・そもそも絵文字とはなんぞやということですが( ・3・)

元々は日本で携帯電話用に開発された文字群でしたが、
モバイル端末の進化に伴い使用の範囲が広がり、
認知度が世界的に広まっていきました。
その後世界共通文字コードであるユニコードに
組み込まれたという経緯があるようです。

後からユニコード内に組み込まれた
文字群だったためなのかはわかりませんが、
ニコ動のFlashプレーヤーでは
正常に表示させることが出来ませんでした。
(ユニコードへの採用は2010年)



まあまずは実践あるのみということで(`・ω・´)
この前の卯月さんCAの背景に組み込んでみまして。
画像

→2017/03/05の記事「頑張りますガールアゲイン!!


続いて、既存の装飾CAにもお試しで組み込んでみました。

※ハートCA(桜)
画像


※四辺フレーム(リボン)
画像



これは・・・いいですねー(・∀・)


インパクト抜群です。
自分、それなりに長い期間コメントを見てきているので
一般的なユニコード表にある文字はもうほとんど
見慣れてしまっている部分があるのですが、
そんな自分でも初めてコメントアートを見たときのような
「なんだこれは!?」といった驚きを思い出させてくれます。
当時、特殊文字を初めて見たときのような新鮮な感覚( ´∀`)
これは装飾系コメントも新時代到来かも!?


・・・などと思ったのですが、やっぱりというかなんというか
そうそう無条件にうまい話はなかなかありません( ・3・)

調べていくうちに
案の定いくつかデメリットもあることがわかりました。。。


まず一つ目は

文字数が2文字カウントとなること。

これはプレーヤー上に限らず、絵文字自体が持つ仕様です。
私は素人ですのでどうしてそのような形に
なっているのかはわかりませんが、
見た目は1文字でも2文字分としてカウントされています。
画像

(→http://tool.muzin.org/mojisu/)

もちろんプレーヤー上のコメント文字数も
2文字分でカウントされます(´・ω・`)
1コメント内での文字数制限があるなかで
これは地味に辛い、かも。


そしてもう一つ、こっちのほうが遥かに重大な問題なのですが、

視聴環境(端末)、ブラウザによって
文字の形態が変わる。

ようです( ・3・)

これも絵文字自体が持つ仕様なのですが、
視聴環境(端末)、ブラウザによって文字の形が大きく変わります。

画像

上の画像の絵文字はFirefox@win7の表示なのですが、
他のブラウザ、OSでは以下のようになります。

※chrome、IE@win7
画像


※windows Edge@win10
画像


※chrome@win10
画像


※firefox@win10
画像


※iOS
画像


(゚д゚)

見事なまでにバラバラです。。。
同じブラウザでもOSごとに
表示が変わるというのがまたややこしい!!

上の画像は自分の確認できる環境の範囲内ですが、
おそらく携帯(スマホ)の他のキャリア、OS、
更にはバージョンの違いでも別のフォントが表示されるはずです。

これは各携帯会社や通信会社がそれぞれの文字コードに対して
独自に文字をデザインしている
ことに起因します。
というよりも、元々各社で「絵文字」を独自に作っていて、
当初は互換性がなかったところを、共通した文字コードに
まとめる事によって各社間での表示を共有化させたということです。
絵文字の成り立ちに関わることなので
これはもう仕様としか言いようがありません( ・3・)

採用している文字デザインによっては(イラスト調の文字の場合)
どの色コマンドを指定しても全く同じ表示になりますが
IEなどといったブラウザでは色指定をしないとまっ白です・・・。


ここまで各環境でバラバラの表示だと
使いこなすのは中々難しそうですね(´・ω・`)
イラスト調の文字はとても魅力的なのですが・・・


ただ、バラバラな文字表示の中でも
比較的共通した形をした文字もいくつか存在します。

例えばこの桜文字。
画像

http://emojipedia.org/cherry-blossom/

各環境におけるデザインの違いがそこまで大きくなく、
ある程度共通した表示が期待できます。

一部環境で若干文字幅が変わるようですが、
比較的扱いやすい文字なのではないでしょうか。


こういった各環境で大きな表示差がない文字ならば
本命の環境では華やかな表示を見せつつ、
そうでない環境でも色指定等を行いそれなりに見せる
という
やり方も出来るのではないかと。。。

例えば先程の装飾CAだとこんな感じです。
画像

画像

似たような色を指定することで
フォントの違いから来る違和感を最小限に
抑えることが出来るのではないでしょうか。


・・・せっかく使えるようになったのだから
出来る限り使える方法を模索して
活用していきたいですねー(・∀・)



※参考ページ

・絵文字表示比較一覧表(重いです。注意)
http://www.unicode.org/emoji/charts/full-emoji-list.html

・絵文字ペディア(表示比較、コピペ出来ます。)
http://emojipedia.org/

・絵文字コピペ用。各ブラウザで見ることで表示確認出来ます。
http://getemoji.com/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「絵文字」の持つ可能性 気ままにニコライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる